アブラデルマール

「アブラ・デルマール」は海底で2次発酵させた白ワインで、海水の流れや温度などの影響で風味が変わる稀有なワイン。2度と同じものを造ることができない希少性で、前回発売されたデルマールは5年間の研究を経て、発売からわずか4カ月で完売しました。海底発酵のプロジェクトは、アブラが実験的に始めたもので、プラスティックタンクに入れたワインをバスク地方からフランス国境を超えたサン・ジャズ・ド・リュズ湾、水深25mの海底で第2次発酵させました。大西洋の影響を受けた沿岸の畑で作られたさまざまな白品種のブレンドがベースになったブレンデットワインで、特定のヴィンテージに属しておらず、比率やブドウの産地、さらにはブドウの品種も毎年異なるという、革命的でミステリアスなワインです。独特で官能的な味は高品質で、巧みな技術を誇っています。

ぶどう品種:非公開

関連記事

  1. モンテ・トロ クリアンサ

  2. マルケス・デ・グリニョン・クラシコ

  3. ブラン・フュメ

  4. ゲヴュルツトラミネール トリンバック

  5. ヘデールテ 23 パロミノ

  6. インヴィンシブル ナンバー2 ホワイト

PAGE TOP